Watch

『日本ホラー映画大賞』初開催決定!2022年商業映画デビュー確約!ホラージャンルに絞った一般公募のフィルムコンペティション!新時代を恐怖で満たす狂逸な才能 求む!!

キービジュアル/冨安由真「Girl without Features」 
©Yuma Tomiyasu, by courtesy of Art Front Gallery


ホラージャンルに特化させたフィルムコンペティション『日本ホラー映画大賞』の初開催が決定した。

“ホラー”ジャンルに絞った一般公募のフィルムコンペティションは日本初の取り組みとなる。

本コンペは令和の新しいホラー映像作家の発掘・支援を目指しており、大賞受賞者は運営委員会製作による新作長編映画(応募作品のリメイク版または完全オリジナル作品)を監督できる。作品は来年2022年劇場公開される予定。

またアニメ部門賞も設置。ホラー・アニメーションの先駆的才能を見出し、支援していく。

審査員特別賞、運営委員会各賞受賞者にはそれぞれ賞金が用意され、大賞、各賞に選考された作品は劇場公開や配信展開を予定。

最終審査・選考は、選考委員長を務める清水崇監督、選考委員の堀未央奈(女優)、FROGMAN(映像クリエイター・監督・声優)、小出祐介(Base Ball Bear)、宇野維正(映画ジャーナリスト)という各界のホラーマスターが担当する。

 

『日本ホラー映画大賞』

応募期間:2021年10月1日(金)10:00~2021年11月30日(火)23:59

応募資格:

プロ・アマチュアを問わず、年齢、性別、国籍などの制限なく、どなたでも応募可能

対象作品:

実写映像作品/3分~90分程度の未発表・完全オリジナル新作

アニメーション映像作品/10秒~30分程度の未発表・完全オリジナル新作

応募方法等:詳細は下記公式サイトを確認のこと

公式サイト:http://movies.kadokawa.co.jp/japan-horror-fc/

公式Twitter:https://twitter.com/jp_horror_fc



選考委員コメント:https://movies.kadokawa.co.jp/japan-horror-fc/

 

運営委員会

主催:株式会社KADOKAWA/株式会社ディー・エル・イー/株式会社闇

協力:オカルト部/MOVIE WALKER PRESS/豆魚雷

 
pagetop