Watch

少女漫画の概念を変えた稀代のストーリーテラー・萩尾望都を大特集! 『別冊NHK 100分de名著 時をつむぐ旅人 萩尾望都』が発売!!



1969年から半世紀以上、文学性に富んだ作品を数多く世に送り出し、「少女漫画の神様」とも呼ばれる萩尾望都さん。SF、ファンタジー、ミステリー、ラブコメなど多岐なジャンルにわたる作品たちは、今でも多くの読者を魅了し続けている。

このたび、ファン待望の一冊『別冊NHK 100分de名著 時をつむぐ旅人 萩尾望都』(NHK出版)が、2021年5月25日(火)に発売される。

本書は2021年1月2日に放送されたNHKの特別番組『100分de萩尾望都』をもとに追加構成し、ムック化したもの。

第1章『トーマの心臓』をSF&ファンタジー評論家の小谷真理さん、第2章『半神』、『イグアナの娘』を漫画家・エッセイストのヤマザキマリさん、第3章『バルバラ異界』をフランス文学研究者・翻訳家で学習院大学教授の中条省平さん、第4章『ポーの一族』を作家の夢枕獏さんと、いずれ劣らぬ萩尾愛に満ちた4人の論者が萩尾作品の深遠な世界観について掘り下げる。

さらに、各作品解説の後には、番組では紹介しきれなかった萩尾望都さんご自身のスペシャルインタビューを13ページにわたり収載。幼少期の思い出から漫画家を志したきっかけ、本書で取り上げた5作品や最新作への想いから意外な真相まで、ファンにはたまらない盛りだくさんの一冊となっている。

 

『別冊NHK 100分de名著 時をつむぐ旅人 萩尾望都』(NHK出版)

発売日:2021年5月25日(火)

定価:1,210円(本体1,100円)

判型:A5判152ページ

ISBN:978-4-14-407271-0

https://honto.jp/netstore/pd-book_30913484.html

https://www.amazon.co.jp/dp/4144072711

https://books.rakuten.co.jp/rb/16694533/
pagetop