Watch

『スパイダーバース』の続編が、アニメスタジオTRIGGERによる日本版限定カバーで登場 「ヴィレッジブックス」より『スパイダーゲドン』が3月19日発売!

エンタテインメント分野の翻訳書を中心とした出版を行う「ヴィレッジブックス」より、翻訳コミック『スパイダーゲドン』ほか関連商品が、3月19日(金)に発売となる。

 

『スパイダーゲドン』は、スパイダーとアルマゲドンを合わせた造語。2016年に翻訳コミックとしてベストセラーになった『スパイダーバース』の続編コミックだ。

前作『スパイダーバース』の戦いで、強敵インヘリターズを異次元の地球に封印したスパイダー軍団だったが、そこから脱出した不死身のインヘリターズは、再びマーベルユニバースに侵入。スパイダーマン達は新たにスパイダー軍団を編成し、インヘリターズとの決戦に挑む。

前作に引き続き、今作でも様々なスパイダーヒーローが参戦。日本生まれの特撮版スパイダーマンと彼が搭乗する巨大ロボット・レオパルドン。ビデオゲーム『Marvel’s Spider-Man』版スパイダーマン。そして、マイルス・モラレス、スパイダーマン・ノワール、スパイダーグウェン、ペニー・パーカーも登場する。

雨宮哲氏による『スパイダーゲドン』と『エッジ・オブ・スパイダーゲドン』の 2冊連動カバーアート


カバーはアニメーションスタジオTRIGGER所属のアニメーター、雨宮哲氏による描き下ろしイラストを使用した日本版独自の豪華仕様だ。

野中剛氏による 3冊ボックスセットの描き下ろしアート


また今作の発売にあわせ、特撮版スパイダーマンとレオパルドンの描き下ろしアートを使用し、単品販売を行わないサイドストーリーを収録した3冊ボックスセットも同日に発売。

いずれも現在予約受付中だ。

 

① 『スパイダーゲドン』本編

② 『エッジ・オブ・スパイダーゲドン』前日譚



カバーアートはアニメ『SSSS.DYNAZENON』、『SSSS.GRIDMAN』の監督・雨宮哲氏が手掛け、本編『スパイダーゲドン』と前日譚『エッジ・オブ・スパイダーゲドン』2冊のカバーアートが”つながる”日本版独自の豪華仕様。

③ 『スパイダーゲドン』3冊ボックスセット



〈内容〉

・『スパイダーゲドン』 *リバーシブルカバー版(内容は通常版と同一)

・『エッジ・オブ・スパイダーゲドン』 *リバーシブルカバー版(内容は通常版と同一)

・『スパイダーゲドン:カバートオプス』 *サイドストーリー

アニメ『SSSS.DYNAZENON』『SSSS.GRIDMAN』にメカデザインで関わる野中剛氏による特撮版スパイダーマンとレオパルドンの描き下ろしアートを使用。カバー裏面がUSアート仕様になった『スパイダーゲドン』『エッジ・オブ・スパイダーゲドン』に加え、単品での販売は行わないサイドストーリー『スパイダーゲドン:カバートオプス』を収録した完全版。

 

発売日:2021年3月19日(金)

ライター:クリストス・ゲイジほか

アーティスト:クレイトン・クラインほか

訳者:秋友克也

①2500円 ②2800円 ③8000円(税別)

販売場所:①②一般書店、インターネット書店、アメコミ専門店 ③Amazon、アメコミ専門店

詳細情報:https://villagebooks.net/spidergedon_set/

 

© 2021 MARVEL

 

<「ヴィレッジブックス」概要>

フリューによる出版事業。アメコミ、映画、ロマンスなどエンタテインメント分野の翻訳書を中心とした出版を行っている。

公式サイト:https://villagebooks.net/

公式Twitter:@villagebooks_PR(https://twitter.com/villagebooks_PR

ヴィレッジブックスの翻訳アメコミ:https://twitter.com/vb_amecomi

 
pagetop