Watch

ソードアート・オンラインを愛する、すべての人へ。『ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition』2021年・冬 開催決定!!



世界中から愛される大人気作品『ソードアート・オンライン』(以下、『SAO』)の体験型オンラインイベント『ソードアート・オンライン -エクスクロニクルOnline Edition』の開催が決定した。

2019 年東京、2020 年京都で開催された『ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-』では、延べ 50,000 人以上を動員。『ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition』では、そのすべてをオンライン上でスケールアップし、全国の SAO ファンに向けて実施される。

 

『ソードアート・オンラインエクスクロニクル– Online Edition

開催時期:2021年・冬

開催場所:オンライン

チケット代:有料

公式HP: https://2021.sao-ex-chronicle.com

公式Twitter:@SAO_EXCHRONICLE(https://twitter.com/SAO_EXCHRONICLE

公式YouTubeチャンネル:

https://www.youtube.com/channel/UC78x9xUNPs6xQQ7ZmZzY4eg

主催:株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ

協力:SAO-P Project

※イベントの詳細は今後、公式HP、公式Twitterにて随時発表

 

■松岡禎丞さん(キリト役)、戸松遥さん(アスナ役)からコメントが到着!

『ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition』の開催を記念して、『SAO』の主人公キリト役の松岡禎丞さんと、ヒロインであるアスナ役の戸松遥さんから、開催に向けたコメントが到着した。

松岡禎丞さん(キリト役)

「-エクスクロニクル- に来た方もそうでない方も、楽しめる内容になっているので、期待して皆さん待ちましょう!」

戸松遥さん(アスナ役)

「前回大好評だった -エクスクロニクル- が、オンラインでさらなるスケールアップを遂げるということで、私もとっても楽しみにしております。」

※コメントの動画版は、公式Twitterアカウント(@SAO_EXCHRONICLE)より発信

 

■公式Twitterアカウント開設記念 フォロー&RTキャンペーンも開催!

『ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition』の公式Twitterのアカウント開設を記念して、プレゼントキャンペーンを実施中だ。



・プレゼントキャンペーン概要

『ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition』公式Twitterアカウント(@SAO_EXCHRONICLE)をフォローし、対象ツイートをリツイート。抽選で5名に、松岡禎丞さん、戸松遥さんの直筆サイン入り色紙をプレゼント。

・キャンペーン期間

2021年8月27日(金)〜9月5日(日)23:59

※当選者へはイベント公式TwitterよりDMを送付

 

■『ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-』とは…



2019年、2020年に開催された『ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-』は、『ソードアート・オンライン』原作小説刊行10周年を記念した体験型展示イベント。『SAO』の世界へダイブする巨大4面シアター体験や、先端技術による近未来体験が話題となり、東京・京都の2会場合わせて50,000人以上の動員を記録した。

 

■『ソードアート・オンライン』とは…

第15回電撃小説大賞<大賞>を受賞した川原礫氏による小説『ソードアート・オンライン』シリーズ(「電撃文庫」刊)。次世代VRMMORPG《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いた物語は、2009年4月の原作小説第1巻発売以来高い人気を誇り、2021年現在、全世界での累計発行部数は2,600万部を突破。

TVアニメは2012年に第1期が放送され、現在までに4シリーズ(全97話※1)が放送されている他、ゲーム、コミカライズなど、幅広いメディアミックス展開がなされている。2017年には『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』が公開。興行収入25億円を突破する大ヒットを記録。

今秋公開予定の『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』は、《SAO》物語のすべての始まり、アインクラッド第一層からの軌跡を、深く掘り下げながら詳細に描く作者自身によるリブート・シリーズ。原作者・川原礫がアスナ視点で描く新たな〈アインクラッド〉編を、完全新作アニメーションで映画化する。

 

©2020 川原 礫/KADOKAWA/SAO-P Project

 
pagetop