Watch

東所沢に登場した日本初の発光する「LEDマンホール」にKADOKAWAがイラスト広告の掲出をスタート!

main

株式会社KADOKAWAは、2020年8月1日より埼玉県所沢市に設置された日本初(※)となる「LEDマンホール」を使った、イラスト広告の掲出を開始した。

 

「LEDマンホール」は、所沢市上下水道局が新たな広告用デザインマンホールとして開発した、LEDで自発光するマンホール。現時点で設置済みのLEDマンホールはなく、今回が日本で初めての設置となる。

※(一社)日本グラウンドマンホール工業会調べ

 

所沢市上下水道局は、平成30年度より、全国で初となるマンホールの蓋を広告に活用した事業を開始。今回のLEDマンホールは広告事業を環境負荷の低減や防犯等の視点から発展させたもので、KADOKAWAが建設・運営する「ところざわサクラタウン」(埼玉県所沢市東所沢和田三丁目31番地3、2020年11月6日グランドオープン予定)の最寄り駅、JR武蔵野線・東所沢駅から同施設に向かう歩道に設置された。

LEDマンホールを利用することで、KADOKAWAでは、ところざわサクラタウンに向かう来場者の誘導や、施設近隣の夜間の防犯対策に役立てたいとしている。

 

 

■LEDマンホールのデザイン

「とある魔術の禁書目録」イラスト:はいむらきよたか ⓒ鎌池和馬 2020

「Re:ゼロから始める異世界生活」ⓒ長月達平 イラスト:大塚真一郎

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」イラスト:安彦良和 ⓒ創通・サンライズ

「ファイブスター物語」イラスト:永野 護 ⓒEDIT

「アニメツーリズム協会公式キャラ じゅんれいちゃん」ⓒ2020 ATA/HCS

「文豪ストレイドッグス」イラスト:春河35 ⓒ朝霧カフカ・春河35

「宇崎ちゃんは遊びたい!」イラスト:丈 ⓒTake/KADOKAWA 2020

「ヤマトタケル」イラスト:安彦良和 ⓒ安彦良和

「涼宮ハルヒの憂鬱」イラスト:いとうのいぢ ⓒ谷川流/いとうのいぢ

「らき☆すた」イラスト:美水かがみ ⓒ美水かがみ/KADOKAWA

「スレイヤーズ」イラスト:あらいずみるい ©神坂一・あらいずみるい

「デート・ア・ライブ」イラスト:つなこ ⓒKoushi Tachibana,Tsunako

「オーバーロード」イラスト:so-bin ⓒKugane Maruyama

「ソードアート・オンライン」イラスト:abec ⓒReki Kawahara 2018

「フルメタル・パニック!」イラスト:四季童子 ⓒ賀東招二・四季童子

「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」イラスト:溝口ケージ ⓒHajime Kamoshida 2014

「新世紀エヴァンゲリオン」イラスト:貞本義行 ⓒカラー

「ロードス島戦記」イラスト:左 ⓒ水野良・グループSNE・出渕裕

「ケロロ軍曹」イラスト:吉崎観音 ⓒMine Yoshizaki

「狼と香辛料」イラスト:文倉十 ⓒIsuna Hasekura 2006

「この素晴らしい世界に祝福を!」イラスト:三嶋くろね ⓒ暁なつめ・三嶋くろね

「キノの旅 the Beautiful World」イラスト:黒星紅白 ⓒKeiichi Sigsawa 2011

「この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる」イラスト:とよた瑣織 ⓒ土日月・とよた瑣織

 

 

■日中(左)と、夜間の発光イメージ(右)

sub1

 

■LEDマンホールの設置場所

sub2

①とある魔術の禁書目録

②Re:ゼロから始める異世界生活

③機動戦士ガンダム THE ORIGIN

④ファイブスター物語

⑤アニメツーリズム協会公式キャラ じゅんれいちゃん

⑥文豪ストレイドッグス

⑦宇崎ちゃんは遊びたい!

⑧ヤマトタケル

⑨涼宮ハルヒの憂鬱

⑩らき☆すた

⑪スレイヤーズ

⑫デート・ア・ライブ

⑬アニメツーリズム協会公式キャラ じゅんれいちゃん

⑭オーバーロード

⑮ソードアート・オンライン

⑯フルメタル・パニック

⑰機動戦士ガンダム THE ORIGIN

⑱青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

⑲新世紀エヴァンゲリオン

⑳ロードス島戦記

㉑ケロロ軍曹

㉒機動戦士ガンダム THE ORIGIN

㉓ヤマトタケル

㉔狼と香辛料

㉕この素晴らしい世界に祝福を!

㉖キノの旅 the Beautiful World

㉗この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる

㉘機動戦士ガンダム THE ORIGIN

 

 

■LEDマンホールについて

sub3

LEDマンホールは、鉄蓋の中に発光ユニットを設置し、表面に光を透過するプレートを取り付けたものとなっています。

電源は、近傍に設置したソーラーパネルにより発電した電力を使用し、環境に配慮したものとしています。発電時の明るさについても、通行の妨げにならないように、照度を調整した設計としています。

 

■ところざわサクラタウンについて

KADOKAWAと埼玉県所沢市が共同で進める、 みどり・文化・産業が調和した、 誰もが「住んでみたい」「訪れてみたい」地域づくりを行う「COOL JAPAN FOREST構想」の拠点施設。 書籍製造・物流工場やKADOKAWAの新オフィス、 イベントスペース(「ジャパンパビリオン」「千人テラス」)、 体験型ホテル(「EJアニメホテル」)、 ショップ(「ダ・ヴィンチストア」)、 レストラン(「角川食堂」)、 商業施設のほか、 角川文化振興財団運営の文化複合施設「角川武蔵野ミュージアム」も建設。2020年11月6日グランドオープン予定です。

【ところざわサクラタウン公式サイト】 https://tokorozawa-sakuratown.jp/

 

 
pagetop