Watch

劇場版『銀河鉄道999』シネマ・コンサートを今月開催!



劇場版『銀河鉄道999』のシネマ・コンサートが、2021年2月に東京と大阪で開催される。

スペシャルゲストは、主題歌を歌ったゴダイゴのタケカワユキヒデさんも参加。

公演チケットが販売中だ。

 

松本零士原作の映画『銀河鉄道999』(監督:りんたろう/脚本:石森史郎)は、1979年8月4日に劇場公開されたアニメーション作品。当時16億5000万円超の配給収入を上げる大ヒットとなった、1970年代後半から1980年代前半のアニメブームを代表する作品だ。



主人公の星野鉄郎(声:野沢雅子)、謎の美女メーテル(声:池田昌子)に加え、人気キャラクター、キャプテン・ハーロックやクイーン・エメラルダスも登場。

青木望さんによる曲には叙情的なストリングスが多用され、全編に渡って美しい旋律が奏でられる。

もうひとつの魅力は、タケカワユキヒデさんが歌う主題歌「銀河鉄道999 / THE GALAXY EXPRESS 999」と、挿入歌「テイキング・オフ! / TAKING OFF!」だ。

巨大なスクリーンに上映される映像、フル・オーケストラの演奏、ライブの歌唱。この上ない豪華なコラボレーションを楽しみたい。

 

※シネマ・コンサートとは、映画のセリフや効果音はそのままに、音楽パートをオーケストラが本編上映に合わせて生演奏するもので、映画をライブ感覚で楽しめるエンターテイメント。2015年秋に映画『ゴッドファーザー』シネマ・コンサートが日本に上陸。以来、数々の洋画、邦画の名作で上演され、日本でもシネマ・コンサートが根付いてきている。

 

《銀河鉄道999 シネマ・コンサート》

公式サイト:http://www.promax.co.jp/galaxyexpress999/

☆東京公演(昼夜2回公演)

日時:2021年2月6日(土)

【昼公演】10:30開場 / 12:00開演

【夜公演】15:30開場 / 17:00開演

会場:東京国際フォーラム ホールA(東京都千代田区)

出演:指揮/栗田博文 演奏/東京フィルハーモニー交響楽団 スペシャルゲスト/タケカワユキヒデ

チケット価格(税込/全席指定):S席 9,800円 / A席 7,800円

問い合わせ:ディスクガレージ TEL 050-5533-0888 (平日12:00-15:00)

 

☆大阪公演

日時:2021年2月11日(祝・木)14:00開場 / 15:00開演

会場:フェニーチェ堺 大ホール(堺市民芸術文化ホール)

出演 指揮:栗田博文 演奏:大阪交響楽団 スペシャルゲスト:タケカワユキヒデ

チケット価格(税込/全席指定):S席 8,800円 / A席  6,800円

問い合わせ:

【チケットに関して】

堺市文化振興財団チケットセンター TEL 0570-08-0089

(平日 11:00~15:00、土日祝 10:00~15:00)

【公演に関して】

フェニーチェ堺 TEL 072-223-1000

(9:00~22:00 休館日は第1・第3月曜日 ※祝日の場合は開館)

 

©松本零士・東映アニメーション

 
pagetop