Watch

羽海野チカ『3月のライオン』とサッポロ一番の新コラボレーション! サッポロ一番だけの『3月のライオン』描きおろしオリジナルイラストをデザインした限定商品を発売!!

ヤングアニマルで大好評連載中の『3月のライオン』(羽海野チカ)が、サッポロ一番の人気カップ麺シリーズとコラボレーションする。

羽海野チカ描きおろし『3月のライオン』イラストとコラボレーションするのは、『サッポロ一番 どんぶり』(しょうゆ味・みそラーメン・塩らーめん・ごま味ラーメン)、『サッポロ一番 ミニどんぶり』(しょうゆ味・みそラーメン・塩らーめん・ごま味ラーメン)、『サッポロ一番 ミニどんぶり バラエティーパック 4食入』で、限定パッケージ商品として発売される。

主人公・桐山零は「塩らーめん」に、零を見守る川本家3姉妹の長女・川本あかりは「しょうゆ味」、次女・ひなたは「みそラーメン」、三女・モモは「ごま味ラーメン」のパッケージにレイアウトされている。







【発売日・発売地区】

2021年1月中旬より全国で順次切替え発売。

※状況により個別アイテムの出荷が相前後する場合あり

※在庫がなくなり次第、出荷終了

 

『3月のライオン』とは

主人公・桐山零は17歳のプロの将棋の棋士。幼い頃、事故で家族を失った零は心に深い孤独を抱え、将棋に対する中途半端さを思い悩みながら日々を過ごしていた。そんな中で出会った川本家の3姉妹(あかり・ひなた・モモ)と接するうちに、零の心は少しずつ溶け始めていく……。河の流れのように進む優しいラブストーリー。

 

2007年から青年コミック誌「ヤングアニマル」(白泉社)にて連載中。将棋監修/先崎学九段。取材協力/日本将棋連盟。2011年に第4回マンガ大賞、第35回講談社漫画賞一般部門、2014年に手塚治虫文化賞マンガ大賞、2015~17年にダ・ヴィンチBOOK OF THE YEAR(コミックランキング1位)を3年連続で受賞。2016年にTVアニメ化、2017年には前後編で実写映画化されている。

「3月のライオン」15巻書影


YOUNG ANIMAL COMICS

『3月のライオン』

1~15巻発売中(以下続刊)

著:羽海野チカ

公式サイト:https://3lion.younganimal.com/

『ヤングアニマル』にて連載中。

白泉社の総合エンタメアプリ「マンガPark」でも配信中。

 

©CHICA UMINO/HAKUSENSHA

 
pagetop