Watch

「ウルトラ特撮・ヒロイン特集」再び! 超貴重なあのヒロインのインタビューを収録した『ウルトラ特撮 PERFECT MOOK』vol.25発売

講談社より2020年7月に刊行が開始された『ウルトラ特撮 PERFECT MOOK』。「ウルトラマン」シリーズと円谷プロが制作した特撮作品をすべて網羅し、全話エピソード紹介や貴重な撮影秘話インタビューなど濃い内容がファンにもマニアにも好評を博している。

7月8日には「ウルトラマンR/B」を取り上げたvol.25を発売。登場する召喚怪獣、変身怪獣、宇宙人を徹底紹介するほか、特別企画としてvol.1で大反響だった「歴代ヒロイン大集合企画」第2弾を掲載している。

『ウルトラ特撮 PERFECT MOOK vol.25 ウルトラマンR/B』



2021年7月8日発売

定価:693円(税込)

 

■松坂慶子、宮﨑あおい、佐伯日菜子らが登場! 円谷特撮シリーズの歴代ヒロイン特集第2弾!



円谷特撮シリーズの美しきヒロイン、ゲストヒロインの出演シーンを網羅したvol.1の特集は大反響で、16ページの大ボリュームと「ウルトラマンセブン」の友里アンヌ役で一世を風靡したひし美ゆり子の貴重な特別インタビュー収録も相まり、vol.1は売り切れ書店が続出、初版3万部が完売した。そこで、vol.25ではパワーアップした歴代ヒロイン特集第2弾を実施。「ブースカ!ブースカ‼」で魔女っ子カメちゃんとして登場した宮﨑あおい、「ウルトラセブン」出演時の15歳の松坂慶子など貴重な出演シーンも掲載。永久保存版間違いなしだ。

 

■「美しきファイティングヒロイン」牧れいさんのスペシャルインタビュー掲載!



「緊急指令10‐4・10‐10」などに出演したヒロインであり、今もファンが多い「牧れい」さんの特別インタビューも収録。初めての円谷プロ作品の出演から約半世紀、現在の状況や当時の撮影秘話など明かしてくれている。

今も時々出演した過去の作品を観るそうで、演技的には悔いが残る部分もあると明かしつつ「結構こなしているじゃない。あれ以上はできないよね~!」と納得もしているそう。当時のファンは8割女性で、視聴者からは「観ていてすっきりしたわ!」というファンレターがたくさん届いたことや、「2階の屋根から飛び降りて足首を捻挫なんてことも日常茶飯事だったが、スケジュールが詰まっていて病院に行く暇もなかった」など体当たりで演技していた、美しきファイティングヒロインの当時の貴重なエピソードも必読だ。

 

現在vol.25まで刊行されている『ウルトラ特撮 PERFECT MOOK』シリーズ。今後のラインナップでは「ウルトラファイト」「快獣ブースカ」「マイティジャック」「緊急指令10‐4・10‐10」「ウルトラマンZ」などを刊行予定。月2回(毎月10日、25日頃)、全40巻のラインナップは特設サイトで確認できる。

特設サイト:https://ultrapmook.kodansha.co.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/ultrapmook

公式Facebookページhttps://www.facebook.com/UltraPerfectMOOK/

 

■次なる『新・特撮MOOK』シリーズは何か? アンケートに答えてクオカードが当たる!

『仮面ライダーOfficial Mook』『スーパー戦隊Official Mook』『ウルトラ特撮PERFECT MOOK』を続々と刊行、日本の特撮シーンの原点と最先端を追い求めてきた「講談社シリーズMOOK」。 その次なるテーマは、なにか?  本シリーズ愛読者の「声」を募集する。

詳細は本誌の巻末とじ込みをチェック。



【応募方法】

市販のハガキに、下記の必要事項を記入し、編集部へ送付。

抽選で300名に特製QUOカード(1000円分)をプレゼント。

2021年9月30日(木)必着。

〈必要事項〉

・郵便番号・住所・氏名・生年月日・電話番号・メールアドレス

・特撮作品で最も好きな作品

・このシリーズで取り上げてほしい特撮作品、シリーズ名

・編集部に期待すること

※WEBでのアンケートは7月末よりスタート予定

 
pagetop