Watch

TVアニメ『ソードアート・オンライン』再放送決定!



第15 回電撃小説大賞<大賞>を受賞した川原礫氏による小説『ソードアート・オンライン』シリーズ(「電撃文庫」刊)。

3月7日(日)に開催された「KADOKAWA ライトノベルEXPO 2020」内にて、TVアニメSAO第1期にあたる「ソードアート・オンライン」の再放送決定が発表された。

原作小説『ソードアート・オンライン』は、デスゲームの舞台であるアインクラッド第一層からクリアまでの軌跡《アインクラッド》編が描かれており、2012年から刊行がスタート。『ソードアート・オンライン』シリーズは全世界累計2600万部を超える大ヒットとなっている。

2021年公開予定の『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』にも期待したい。

 

TVアニメ『ソードアート・オンライン』



4月7日(水)より毎週水曜24:30~

TOKYO MX/とちぎテレビ/群馬テレビ/BS11 にて放送開始

※放送日時は編成の都合等により変更となる場合あり

<イントロダクション>

2022年。人類はついに完全なる仮想空間を実現した。

VRMMORPG「ソードアート・オンライン」(SAO)のプレイヤーの一人であるキリト。

SAOの世界を満喫していた彼は、ログインした他の1万人のプレイヤーと共にゲームマスターから恐るべき託宣を開かされる。

それは、ゲームをクリアすることだけが、この世界から脱出する唯一の方法であること。

そして、このゲーム内でゲームオーバーは、現実世界での“死”を意味すること。

それが、このゲームのおそるべき全貌であった。

キリトは、いち早くこのMMOの“真実”を受け入れ、パーティーを組まないソロプレイヤーとして、

終わりの見えない死闘に身を投じていく……。

 

『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』

2021年劇場公開予定



《閃光》と《黒の剣士》の出会いの物語

すべてのはじまり、アインクラッド攻略を第1層から描く《アインクラッド》編、待望の劇場アニメ化!

原作小説『ソードアート・オンライン プログレッシブ』はデスゲームの舞台であるアインクラッド第一層からクリアまでの軌跡を川原礫氏自らが描くリブート・シリーズ。

キリトが《黒の剣士》となったエピソードや、《アインクラッド》編では語られなかったエピソードが描かれる。





【STAFF】

原作:川原 礫(「電撃文庫」刊)

原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec

監督:河野亜矢子

キャラクターデザイン:戸谷賢都

アクションディレクター:甲斐泰之

音楽:梶浦由記

制作:A-1 Pictures

【CAST】

キリト:松岡禎丞

アスナ:戸松 遥

 

公式HP:https://sao-p.net/

公式Twitter:https://twitter.com/sao_anime

 

©2020 川原 礫/KADOKAWA/SAO-P Project

 
pagetop